出会い系サイトで知り合ったアフリカ男性とエッチ

私は今までたくさんの人とセックスをしてきましたが、私はアソコの大きな男性が大好きで顔や性格なんかはどうでもよくて、アソコが大きければ誰でもいいという考えでした。日本人でもアソコの大きな男性はたくさんいますが、私は世界の中でもアソコが大きいといわれているアフリカの男性とエッチをしてみたいと考えていました。しかし、普通に日本にいるだけではアフリカ系の男性と知り合うことは難しいことですし、かといってアフリカに行って男性を探すのも無理なことだなと思いました。そこでダメもとで出会い系サイトで探してみたところ、アフリカ出身の男性を発見しました。私はすぐに彼にメッセージを送ってみました。しばらくすると、彼から返信が来てメールのやり取りが始まりました。彼は小学生の頃まではアフリカのケニアで育っていたのですが、親の事情で日本に引っ越してきたという正真正銘のアフリカ男性でした。彼の年齢は20代後半で私とほとんど年齢も一緒だったので、私は何としてでも彼とエッチをしたいと思い、彼とメールのやり取りを続けていました。私は自分から男性を誘うのも好きなのですが、出来れば男性のほうから積極的に誘って欲しいと思っていたので、彼から誘ってくるのを待っていました。すると、私が彼と知り合ってから2週間してようやく彼から直接会おうというお誘いがきました。私はすぐにオッケーの返事を出して、彼の家の近くにある駅で待ち合わせをすることにしました。

駅で彼と合流すると、写真で確認していた通りのアフリカの男性で私は彼のアソコを想像してすでにエッチな気持ちになっていました。彼とあいさつを済ませると、彼はいきなり部屋に来ないかと誘ってきました。私は彼の出会い系サイトの中とは違い、積極的な誘いに少し驚いたのですが、彼とはエッチなことを目的に知り合ったので、まぁいいかと思い彼の部屋に付いていく事にしました。彼の部屋に着くと、彼と一緒にアイスを食べながら小さい頃のアフリカの話や今までの元カノの話を聞いていたのですが、その話の中であまりにもアソコが大きすぎて彼女に入らなかったという話があり、私は心の中でヤッターと思いました。私が彼に「どれくらい大きいのか見せて」と言うと、彼はすぐにパンツを脱いで見せてくれました。私は初めて外国人のアソコを見たのですが勃起していない段階でも、ものすごく大きくて私は思わず手を伸ばして彼のアソコをしごいていました。彼は嫌がることはなく、むしろ私の服を脱がして胸を触ってきました。彼のアソコをしごいていると徐々に大きくなっていき、私が今まで見たことのないくらいの大きさになりました。私はドキドキが止まらず彼のアソコにゴムを着けて、挿入してみたのですが、男性慣れしている私でも挿れるのにかなり苦労しました。しかし、挿れてからは痛さはなく、突かれるたびにどんどん気持ちよくなりました。結局彼とは一晩中セックスをして、次の日の朝に解散しました。私は念願のアフリカの男性とエッチをすることが出来たのですが、確かに大きさは日本人よりも大きくて病み付きになってしまいそうでした。